ロゴ

原料費調整制度

原料費調整制度に基づく2022年9月のガス料金について

2022年8月1日
小松ガス株式会社

弊社は、2022年4月~2022年6月のLNGおよびLPG(ブタン)の輸入価格(貿易統計値)の公表を受け、「原料費調整制度」に基づき、2022年9月検針分に適用される従量料金単価を、現行(2022年8月検針分)に比べ1m3あたり+4.83円(税込)調整させていただきます。これにより、標準家庭(1ヶ月のご使用量が22m3)の場合、現行に比べ+106円(税込)(+1.5%)ガス料金が値上がりとなります。

1.2022年9月のガス料金

(1)供給約款料金表(税込)

(税込)

供給約款料金表基本料金
(1カ月につき)
従量料金単価
(1㎥につき)
料金表 A
0〜18㎥
1,004.30円292.65円
料金表 B
19〜136㎥
2,376.00円217.08円
料金表 C
137㎥〜
4,470.40円201.92円

(注)1. 各月のご使用量に応じて、A~Cの各料金表が適用されます。
   2.ガス料金は、基本料金と、従量料金単価にご使用量を乗じたものとの合計となります。

(2)標準家庭(1ヶ月のご使用量が22m3※)における影響額(供給約款料金)

(税込)

標準家庭22㎥/月
2022年9月(A)7,151円
2022年8月(B)7,045円
影響額(A)-(B)+106円

※標準家庭のガス使用量(22㎥/月)は、弊社の家庭用のお客さまの2011年~2015年の月平均使用量です。

2.平均原料価格(2022年4月~2022年6月)

基準平均原料価格74,260円/トン
2022年4月~2022年6月 平均原料価格(注)1103,340円/トン(注)2
LNG平均輸入価格(貿易統計値)101,840円/トン
LPG(ブタン)平均輸入価格(貿易統計値)117,780円/トン

(注) 1.平均原料価格=LNG平均輸入価格×0.9457(*1)+LPG平均輸入価格×0.0597(*2)(10円未満四捨五入)
*1:原料のLNG構成比率*2:LNGの熱量に換算したLPG構成比率
2.現行(8月検針分)料金の調整における算定基礎となる2022年3月~2022年5月の平均原料価格は98,200円/トン